NEET株式会社

ブラックブレイカーズ:その世界とは?

NEET株式会社デジタルゲーム事業部が贈る記念すべき第1作目、
今回はその世界の設定をご紹介します。

konnsdputoart (2)__large

――ここは、巨大な外壁に囲まれた都市「イオ」

イオに住む人々は、幼きころより政府によって定められたプログラム
「全市民救済システム」を受けさせられる。

これさえ受けていれば、何不自由なく安心して生活が送れるというのが市民の認識であった。

このプログラムの最大の特徴は「現存社会」に対して疑問を持つことは許されてはいない――ということだ。

イオの人々は「働くために生きている」

イオの人々は、当たり前のようにそこで一生働き続け、そこで一生を終える。

「何も考えず、ただひたすら企業のために働く」
そうして世の中に貢献し、世の中を成立させている。

そもそも、なぜ労働者はここまで仕事に対する熱意があるのだろうか?

それは、政府の教育プログラムの賜物に他ならない。

個々の能力を鑑みずどの人物に対しても同じ教育を行う。
そして、その方針に疑問を抱かせないように、適度な満足を与える。

一方、プログラムの意に沿わないものは厳しく罰せられる。

その点においてプログラムの調整が実にうまくできている。
これは一種の「洗脳」である。

――だが、そんな中でも現存社会に対して、疑問を持つ者たちがわずかばかり存在する・・・

これは、そんなわずかな者たちが集まり現存社会に反旗を翻す物語――